東海遊具製作所 製品カタログ vol.10
160/168

Safety Maintenance セーフティ・メンテナンス【安全と安心について】遊具の安全に関する規準遊具の安全に関する規準遊具の安全に関する規準遊具の安全に関する規準遊具の安全に関する規準遊具の安全に関する規準 この規準は、「都市公園における遊具の安全に関する指針」(国土交通省 平成26年6月発表)の内容に沿って、一般社団法人日本公園施設業協会〔以下JPFA〕が子どもにとっての「遊びの価値」を尊重し、重大事故を予防するという観点から策定したものです。 東海遊具製作所では、この指針及び規準に沿った設計・製造・施工・点検・修繕を行っております。品質と安全性に考慮した遊具製品をご提供し、遊具本体のみならず遊具が設置されている空間・環境のあり方についても考えております。企業として品質と安全に対する証企業として品質と安全に対する証企業として品質と安全に対する証企業として品質と安全に対する証企業として品質と安全に対する証企業として品質と安全に対する証品質と安全性に配慮した製品の証 遊具製品に貼付されるSPマーク(SAFTY PRODUCT)・一般公園施設製品(遊具を除く)に貼付されるSPLマーク(SAFTY PRODUCT LIABILITY)・SP・SPL製造表示ラベルは製品の設計・製造・販売・施工・点検・修繕においてJPFA-SP-S:2014に適合した品質と安全性に配慮した製品の証であるとともに、厳しい認定条件を満たし続けている企業にその使用が認められます。《表示認定企業の条件》●ISO9001に準拠した、品質管理マネジメントシステム(S:2014 QMS-SP及びSPL)の表示認定審査に合格した企業であること。●公園施設製品完全管理士及び公園施設製品整備技士が適切に配置されていること。●認定適用範囲内の製品及び仕様が適切であること。●JPFA正会員であること。 株式会社東海遊具製作所は、厳しい認定条件を満たしている企業だからこそ、この「SPマーク」「SPLマーク」を使用できるのです。[SPマーク:遊具][SPLマーク:遊具以外の公園施設][SP製造表示ラベル][SPL製造表示ラベル]株式会社 東海遊具製作所株式会社 東海遊具製作所159

元のページ 

page 160

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です